« 小椋佳 | メイン | しみ そばかすの予防に有効な栄養素 »

2013年1月20日 (日)

homer’s 玉手箱

 夫が明日、坊津町の”輝しん館”に行こうと、誘ってくれるので、お昼は何処で食べようか

と、ネットをみていましたら、Homer's玉手箱 と言うタイトルのホームページ

http://homer.pro.tok2.com/index.htm

を見つけました。書いていらっしゃる方は、坊津出身の方でした。圧巻のページには、驚き

ました。

コメント

HOMER’S玉手箱の管理者の畑田と申します。私のサイトをお訪ねいただきありがとうございます。先週から黒塩街道のページを拝見させていただき素晴らしい発信に感銘しております。
故郷を離れている者にとって貴重な情報です。ホームページを拝見しましたが、枕崎の中央交差点の先なのですね。私の父親のトラックの整備工場がその近くにありましたね。確か福留モータースでしたかね。そして今岳からその近くにあったイゼゴヤの松野下さんだったかな・・に鰹節用のマキを納めに通っていました。懐かしく思い出しました。今後ともよろしくお願いします。

畑田智明様:コメントありがとうございます。身にあまるお褒めのお言葉でとっても嬉しいです。当店は、その福留モータースの西隣りです。現在は、「南九オート」さんになったおります。当店の後ろのイデゴヤさんは、マルテンさんです。マルテンさんの所も別な方がおります。周りは、いろいろかわっております。変わらないのは、当店だけで、私もここに60ウン年暮らしております。ご帰省の折には、是非お立ち寄りくださいませ。最近フェイスブックをしており、ブログがおろそかになっております。

ホメロス様のブログは、充実致しておりますね。圧巻ですね。

コメントを投稿